第20回かめかっぱチャンネル

カメユキ(以下カメ)「はい、始まりました! 第20回かめかっぱチャンネル~!」

かっぱ巻き(以下かっぱ)「いぇーい!」

カメ「いぇーい!」

かっぱ「20回だってよ」

カメ「めでたーい! けど」

かっぱ「けど?」

カメ「けど、更新が遅れて申し訳ありません!」

かっぱ「進捗、どうですか!?」

カメ「新譜、頑張って出します!」

かっぱ「がんばえー」

カメ「はい、とか言いつつツイッターや、かめかっぱチャンネルではなくかっぱ巻き単独のブログ記事で冬コミの情報はちらちら出てるんですが、それについて今日はお話していきたいと思います。」

かっぱ「はい、じゃあ今回は冬コミの作品についてということですね」

カメ「作品についてですね」

かっぱ「どこから?」

カメ「まずはジャケットからでしょ!」

かっぱ「ジャケットからか。はい、ジャケットデザインができました!」

カメ「できました!」

かっぱ「ここにジャケット絵!」

カメ「いやー、今回素晴らしいと思うんですけど、どうですか?」

かっぱ「めっちゃかっこいいと思う」

カメ「めっちゃかっこいいよね」

かっぱ「これがですね、何回か前のかめかっぱチャンネルで話した、カメユキと一番議論をしたという」

カメ「そう、一番議論をした」

かっぱ「議論をしたジャケットデザインでございます。ロゴデザインも頑張りました」

カメ「そうだね、すごい見たことある感じの」

かっぱ「某……なんだっけ? メタル?」

カメ「メタル? メタルかな?」

かっぱ「メタルマン?」

カメ「みたいなね」

かっぱ「みたいな感じにしてみました」

カメ「今回もイラストを描いてくださったのはもんろーるさんですけれども、いやー、やっともんろーるさんに霊夢をお願いできたって感じですね。やっぱり霊マリはジャスティスなんだなって」

かっぱ「いやーやっぱ霊マリか」

カメ「まあとかいいつつ、ツイッターのアイコンは魔理沙ですけどね」

かっぱ「かっこいいからしょうがない」

カメ「かっこいいからしょうがない。どっちもかっこいいよね」

かっぱ「てな感じで、冬コミC93の新譜は"HEROINES"というタイトルでございます」

カメ「"ヘ"じゃないよ!」

かっぱ「再三言うけど」

カメ「"ヘ"じゃないよ! はい、この"HEROINES"、どういったアルバムになるんですかね」

かっぱ「もう霊マリがジャケットなんだから霊マリの曲あるでしょ」

カメ「(笑) これでありませんってなったら」

かっぱ「あるよね???」

カメ「あります!」

かっぱ「はい! 霊マリがあって、しかもタイトルがヒロインズだからね」

カメ「ズだからね」

かっぱ「霊マリで既にヒロインズだけどね」

カメ「まあ(笑) はい、女主人公"たち"です。日本語訳」

かっぱ「たち」

カメ「なので、あと何人か出るよ! 多分」

かっぱ「何人か。ちなみにジャンルとかももう言えたり?」

カメ「ジャンル……言っちゃう? ジャンルっていっつも決まってたっけ?」

かっぱ「いや、全部はきっとジャンル決まってないけど、メインとなる曲の、こんな曲がありますよ的な」

カメ「まだちょっとクロスフェードデモもできてないんですけども、どんな曲か、ぐらいは言えるか!」

かっぱ「言えるんじゃない? You、言っちゃいなよ!」

カメ「どんな曲がメインですか?」

かっぱ「いやもうね、ジャケットがね? こんなメタルなマンなんだからね」

カメ「メタルなマンだからね? もうね?」

かっぱ「もうね? そこはね?」

カメ「ね?」

かっぱ「ね? オケ曲書きました!」

カメ「(笑)」

かっぱ「いやね、オケは書いたけどね、メインはシンフォニックだけどメタルな感じのものを一曲書きましたよ?」

カメ「うんうん。こっちも、メタルにならなかったメタルを書いたよ!」

かっぱ「(笑) それは果たしてメタルなのかな?」

カメ「(笑) まあでも広義のロックンロールってことで」

かっぱ「ロックかー」

カメ「ジャケットに沿うように毎回曲は書こうとしてるんですけどね、二人とも」

かっぱ「うん」

カメ「今回も、まあ見た目どおりと言いますか、結構かっこいい系のアレンジを中心に書いてるので」

かっぱ「そうね、かっこいい系だね」

カメ「かっこいい曲って好きな人多いと思うんですけど。知らないけど。まあ楽しみにしていただけたらなと思います」

かっぱ「はい」

カメ「くらい? あと今の時点で言える情報はあんまりない?」

かっぱ「えーと、ジャケット言ったじゃん? タイトル言ったじゃん? ジャンル言ったじゃん? 曲数はまだ明かさないじゃん?」

カメ「もうすぐクリスマスですね(唐突)」

かっぱ「クリスマスの予定どうですか!?」

カメ「クリスマス? 仕事!」

かっぱ「私は24日はバイトです」

カメ「仕事! いやー、JKも生きるのには金がいるからな」

かっぱ「JKはやっぱ稼いでなんぼだから」

カメ「うん、今流行ってるしバーチャルYou Tuberにでもなろうかな」

かっぱ「なにそれ初めて聞いた」

カメ「え、知らない? 今すごい流行ってる」

かっぱ「You Tuberは知ってるけどVR付いちゃうの」

カメ「VRって体で、なんか自称AIみたいな感じで」

かっぱ「なにそれ」

カメ「ちょっと見てみるといいよ。おっさんがJKになってたりするから」

かっぱ「カメユキおっさん説」

カメ「いやいやいや(笑) 本物のJKがJKのアバターを使ってVR You Tuberになる」

かっぱ「それVRじゃなくない?」

カメ「いや、モデリングされたやつで」

かっぱ「あ、そういうことね」

カメ「そうそう、MMDみたいなモデルで、それに自分の声と動作をつける」

かっぱ「自分の声つけちゃうのね」

カメ「そう。声と動作はその本人」

かっぱ「へー」

カメ「一時期Live 2Dとか流行ったじゃん? そういう感じの技術だと思うんだけど」

かっぱ「ほー」

カメ「やっぱちょっと仕事以外でお金を稼ぐ道を。好きなことで生きていく」

かっぱ「(笑) JKが言うとまた別の意味に取られてしまいませんかね」

カメ「30分で」

かっぱ「やめよう! かめかっぱは健全なサークルです」

カメ「健全です」

かっぱ「はい。冬コミの話題どこいったんだか」

カメ「いやー、最近寒くなってきましたね」

かっぱ「うん」

カメ「冬コミ当日もだいぶ寒いんじゃないかなっていう気がするんですけど」

かっぱ「そうかな? 中は熱気ですごいんじゃないかな」

カメ「中に入ればね? でも外に並んでたりすると大変なことになりそう。今回東7ホールなんですよね」

かっぱ「あれ、その話題前しなかったっけ(小声)」

カメ「したした。いや、東7ホールって暖房設備あるかなって」

かっぱ「あそこ空気の流れは良かった気がするな……」

カメ「お、空気の流れが良いと」

かっぱ「夏はよかった」

カメ「じゃあ是非快適に過ごしてもらう為にも、東7ホールにいらしていただけるとって感じですね! 無理やり感あるけど」

かっぱ「無理やり感」

カメ「まだね、公開したいけどできない情報とかもあるので」

かっぱ「公開する情報があるのかい!?」

カメ「(笑) はい、はい、シーッ」

かっぱ「(笑)」

カメ「ということで、今後クロスフェードデモ、特設サイト、お品書きなどなど、残りもうほぼ一週間ですけど、公開していきますので」

かっぱ「ので」

カメ「是非皆様、反応をお願いします! で、買っていただけるとさらに嬉しいです。って感じでそろそろお時間ですかね」

かっぱ「うん、まあ、うん、そうだな!」

カメ「冬コミまであと1回、かめかっぱチャンネルを更新しようと思っています。そこでさらに詳しい情報を」

かっぱ「公開できるといいなー」

カメ「公開できればいいなと考えていますので、どうぞそちらの方を待っててね、ということで」

かっぱ「待っててね!」

カメ「じゃあ20回の記念回なのにぐだぐだだった気がするけど、この辺で。ばいばーい」

かっぱ「じゃあねー」

#かめかっぱチャンネル

特集記事